足やせの方法の基本

2009/01/01



足やせの方法には色々な方法がありますね。

一番の基本は、歩き方です。
歩き方を見直すことで、足やせに効果があります。

基本の歩き方とは、
かかとから着地するように歩き、
親指に力が入るように歩くという歩き方です。
この歩き方をしていると、自然に足の筋肉の血行が良くなり、
代謝がUPし、足やせ効果が期待できます。

ダイエットの基本は、新陳代謝をUPさせることですから、
歩き方によって代謝をUPさせるのは、とても良いことです。

歩き方を少し見直し、
自分の足に合う靴を履いて歩くと、足やせに効果がありますよ。

仕事柄、立仕事が多い人、
或いは座ったままなど同じ姿勢でいることが多い人は、
血行が悪くなってしまいます。
一日の仕事が終わると、
下半身にむくみを感じると言う人もいると思います。

足のむくみは、冷え性、ダルさなど身体に不調を起こします。
ダイエットのためだけではなく、
足のむくみを解消するような歩き方、
そしてマッサージなどをするように心がけて行くと良いでしょう。
足のむくみを解消するだけでも、
かなり足やせの効果を実感することができると思います。



部分痩せ楽々ダイエット