IT資産管理ならトランスコスモス

IT 資産管理、ITマネジメント、情報セキュリティ管理。企業が抱える課題をトランスコスモスが解決致します。

保険の不払いならトランスコスモス

保険の不払い、保険金の査定・支払いの迅速化。精度を常に向上させていく、新発想のアウトソーシングサービスです。

音声認識サービスならトランスコスモス

音声認識、コールセンター運用ノウハウを「Nuance」の融合。効果的な音声認識技術の導入手法やシステム運用コンサルティングを実施します。

  

モンスターカレンダー

« 2010年8月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

神奈川の社労士事務所

| コメント(0) | トラックバック(0)

会社において、就業規則や賃金形態は重要なものです。

実際のところ、就業規則や賃金に関するトラブルは多く、無駄なお金がかかってしまうケースも多いので、その会社にとってベストな就業規則・賃金規定等を最初から作っておくべきです。

 

とはいえ、規則・規定等を作成するのは、知識も必要ですし、手間もかかる為、容易なことではありません。

 

専門の知識を持った、社会保険労務士に依頼することをおすすめします。

 

社会保険労務士は、就業・賃金に関することだけでなく、各種助成金の提案・申請、給与計算、人事トラブル・社内トラブルに対するアドバイスなど、幅広く活躍しています。

 

私の知っている、神奈川県川崎市にある社労士事務所では、これらの労務トラブルに時間外・夜間・休日でも対応しており、助成金に関しても完全成功報酬制を取っています。